仕事ができる、おススメ書籍・DVD教材・セミナー

TPI総合研究所では、コミュニケーション・スキルがとても重要であるという位置づけをとっています。職場、知人、そして夫婦関係に家族関係、すべては人間関係というドラマをみんなで演じているからです。そういうとき、そのドラマの背景には、無意識にどういうメカニズムが動いているのかを知っておくことは、それを知らないで生きる30年後には大きく違ったものになります。それくらい重要なことであるにも拘わらず義務教育ではほとんど教えてくれません。

ここでは、おススメの書籍、DVD等の教材、セミナーなどをご紹介いたします。

コミュニケーション・スキルにを学ぶには、NLP心理学、心理カウンセリング、コーチング、アサーティブ・コミュニケーション法などの心理学があります。一部ご紹介いたします。なるべく安く知識をインプットする、まずはこれが大切だと思います。数十万もする高額なセミナーにいきなり参加しても、実践しなければ何の意味もありません。 ですが知識さえインプットしておけば、いつかご自分の意志で実践するその時がくるかもしれません。それにはまず書籍や安くて質の良い教材などで学んで知識を得ることが一番です。

 

●おススメ書籍 「アサーティブなコミュニケーション法」

41bnO815JUL._SX348_BO1,204,203,200_

心が軽くなる! 気持ちのいい伝え方―「アサーティブ」な表現で人生が変わる!

心が軽くなる! 気持ちのいい伝え方―「アサーティブ」な表現で人生が変わる!  森田 汐生 著

NPO アサーティブ・ジャパン代表の森田先生の書籍です。心理学によるコミュニケーション・スキルには、主に、相手を受け入れること、聴くということと、自己を変革する、ということに焦点が当たりすぎていて、相手に何をどう伝えればいいのか、という伝える技術がきちんと体系化されているものは多くありません。

それを見事に体系しているのがこの書籍です。もともとはアメリカで女性の立場・権利を守るためにできたスキルだそうです。人間関係はきっても切り離せません。それほどコミュニケーション・スキルは重要です。どんなセミナーにいくよりもこの1冊をまずご覧ください。それからでも遅くはありません。 特に女性におススメの1冊です。

もし共感されたらぜひ当団体の基礎コースを受講することをおススメします。必ず人生が変わる体験を味わえるでしょう。受講費も3万8千円程度で、もちろんその価値以上のものがあります。 NPO アサーティブ・ジャパン

 

 

●おススメ書籍 「NLP心理学」

NLP心理学は、世界中に存在するさまざまな天才たちをモデリングして、誰にでも実生活で活用できるように体系化いした実践心理学です。脳の仕様書といわれるのはそのためです。アメリカのクリントン前大統領、テニス界のアンドレアガシ、政財界やスポーツの世界から医療の世界でもセルフコントロールを含めて幅広く利用されています。NLPはたくさん出版されていますので、ご自分に合う本を見つけてください。

 

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年5月10日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:トピックス

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ