メイン画像 width=

お客様体験談

●営業職 26歳 男性
以前、別の性格傾向のテストを実施して分析したことがありました。
そのテストでは、自分には自己否定と他者否定がかなり強くでていることが分かりました。 自分を振り返ってみてもあてはまる部分が多く、どうすれば自分や他人を肯定することができるのか、そもそも肯定するとはどういうことなのかを知ろうと思いTPI心理テストがあることを教えてもらい早速受けてみました。

解析結果は概ね自分の予想どおりの結果でしたが、2時間近くにわたって私を探求してくださり解析結果の説明をしていただけたので、ずっと疑問だった私にとっての、私の場合の「肯定」の意味を理屈として理解することができました。

またずっと職場の人間関係に悩んでいましたが、どうして周りから受け入れられにくいのかを言葉にしてくれたことや具体的に何をどのように改善することがベストなのかをアドバイスしていただいたことがすごく勉強になりました。本当にこのテストを受けてよかったです。

 

●事務職 31歳 男性
仕事でもっと成果をだしたくて、そのヒントにでもなるかなと軽い気持ちでテストをうけました。
プロフィールの解説をみたときに、素の自分、大元の自分ってこういう風になっているんだと不思議に感じました。自分のイメージと同じだったところもありますし、予期しなかったところもありました。それらをカウンセリングで丁寧に教えてくださいました。単に尺度の解説をしてくれるだけでなくて、わざわざ私が使っている言葉や表現を用いて常に違った視点からの説明を補足してくれました。

また、会社のミーティングでうまくしゃべれないといことを伝えると、何かしゃぺって馬鹿にされることが怖い、他人の提案より評価が下だったらどうしようという怖れの度合が高い、などと本質に踏み込んでくださいますから気づきがたくさんありました。おかげで私のもやもやが軽くなりました。他にもいろいろと改善点やアドバイスをいただきましたので、ぜひ仕事でも生活でも活かしていきたいなと思います。

 

●管理職 45歳 女性

私は、職場ではマネージャーをしていますので部下指導も行っています。
私自身が一度TPI心理テストを受けて解析結果を解説してもらったとき、マネージャーとして優秀だと言われる行動の理由や自分で全く意識できていなかった良くないクセや注意点などをお聞きすることができました。それからは、体調を崩す社員、元気がない社員に加えて、自分では手に負えない部下に対してどう接していいのか迷ったときにはTPIを必ず受けてもらうようにしています。

仕事ができない社員、性格的な問題のある社員は、波形できちんとでてくれます。逆に、この社員はこの仕事は向いてないと思っていても、波形の状態が安定していることやその理由などを淺田さんから指摘されることもあります。その場合は、少し違う方向に舵をきってあげると、こんなにも良い方向に変化が現れるのかと驚くこともあります。

また、採用時にも会社では独自の性格テストを実施していますが、その結果と採用後の現実のギャップに少し疑問を覚えていたので、人財にするためにもTPI心理テストと淺田さんの分析を参考にさせていただいています。絶対に採用してはいけない人、採用する場合の注意点などアドバイスしてくださいます。

私は、このテストと淺田さんを信用していますので、これからも活用させていただきたいと思います。

 

●経営者 50歳 女性
私の弟が淺田さんとコンサルタント契約していて、私に一度TPIテストを行うように勧められたことがきっかけでお願いいたしました。

私も夫婦で会社経営をしていますが、正直、夫と私生活を含めてうまくいっていません。いつも私の方がちょっとトロい夫を叱っている状態が何年も続いていたところでした。二人の子供もちょうど受験を迎えていたので、ちょうどよいきっかけかなと思い、家族全員でTPIテストを受けた後、淺田さんに自宅までいただいて、一人ずつ解析結果の解説と個別カウンセリングを合わせてしていただきました。

私が家族を仕切っている状態ですから、結果も同じでやはり私を中心にして波形が家族ときれいに連動していることや家族が調和するために私が変わる必要があることなどの改善点もよくわかりました。

また子どもたちにとっては、話を丁寧に聴いてくれて、適度な質問もしてくださり思いっきり話すことができた体験は驚きだったようです。どちらかというと無表情な長女が「すごい楽しかった、進む方向が見つかったよお母さん!!」と言われたときにはホントびっくりしました。その後、私は半年間の電話カウンセリングをさせていただきました。またトラブルがありましたら相談にのっていただきたいと思います。

 

●事務職 30歳 女性

<TPI心理テストの解析結果とカウンセリングを通しての
自分の変化、成長を感じたことを具体的にご紹介ください>

TPIテストを受けたことで、今まで気がつかなかった自分の一面に気づくことができました。
自分では気づいていなかったので、その点を変えてみようなんて思ったこともありませんでした。ですが、テスト後のカウンセリングを受け、自分は自分の感じていることや思いを人に伝えることをあまりしていないということがわかってきました。そして、意識していなかったけれど確かにそうだったなと素直に感じました。

カウンセリング後、そんな自分を変えてみるとどうなるのかな?と徐々にですが、以前より自分の内面的な思いを人に伝えていくようになりました。そうしたら、以前はそういうことを伝えるのは面倒くさく感じたり、あまり他人には知らせたくないと思っていたことも、気楽に話してみてもいいものなんだぁと。何だか気分が軽くなるような感覚になりました。
新しい自分の一面が開いていっている感じがします。

<コーチに対する感想など率直な感想を教えてください>
コーチと話していると、安心して話ができます。
話を聞いていてくれる、受け止めて聞いてくれているなぁということが電話からも伝わってきます。そして、カウンセリングの中で、私のどんな本音が出たとしても、否定せずにそのままに受け止めてくれるだろうなと感じます。
きっと、クライアントと向き合いたいという想いをとてもまっすぐに持ってらっしゃるのでしょうね。

<TPIテストを検討されている方への熱い推薦文をお願いします>
自分が知らない一面にまで気づけるもの。
なので、これは受けてみないと分からないものです。
テストを受け、気がついた面をどうしていくか、それ次第で
新しい自分が開花していきますよ。

 

●営業職 33歳 女性

なんとなく不安や何かをやらなければならないという強迫観念に駆られてしまいますけど、何をどうしていいかわからなくなっているときにTPIとカウンセリングを人から薦められ受けました。

最初は潜在意識とか無意識とか言われて、怪しい気持ちでしたが、結果を聞いて驚きました。自分が人には言っていないけど確かにそう感じていると思うところをスバリ指摘され、また自分で気がついていないものの見方の癖や感じ方に気付きを与えてもらえました。

漠然とした不安が何だったのかなど自分の課題が具体的に整理されたのは大きかったです。その後カウンセリングを継続して受けることにより、今までの自分が嘘のように自信を持って仕事に取り組めるようになりました。

 

●事務職 40歳 女性

友人の薦めで、TPI心理テストを受けました。
主人が潜在意識のことを多少知っていたのもあってすんなり受け入れられましたので、カウンセリングまでお願いいたしました。

自分では、結構、仕事や家事もそつなくこなすタイプなので、正直、テストの結果には自信があったのですが、自分が本当に何をしたいのかという感受性が微弱になっていますね、と言われたことと、自分ルールを持っていて、そのボーダーラインがかなり高いようですし、理屈も多く弁も立ちますから、周りからはとっつきにくい印象がある、と言われたことがショックでした。

そういうことは、考えたこともなかったので、本当に違った視点で自分を見る機会を与えていただきました。ありがとうございました。

 

 

 

2012年8月16日

このページの先頭へ